困る




さらに上場予定の3社が中止


すでに3社上場が中止になりましたが、さらに3社中止が決まりました。

バリオセキュアとアルマード、そしてロコガイドです。

すべて50億を超える吸収金額があった企業で、この地合いの中、需要が無いとみての上場延期でしょう。

規模が小さいIPO銘柄ですら、連続公募割れの地合い、延期は賢明な判断ですよね。



B評価でも公募割れが…


各国が金融緩和を発表し、それでもパニック相場になっている状況です。

IPO市場もB評価の銘柄ですら、公募割れ続出しています。

本日上場の比較的評価が高かったゼネテック(当サイトB評価)でも公募割れとなっています。


同じく関通(当サイトB評価)は大健闘でIPOらしい上昇を見せています。

時価総額が少なく、運輸関連業ということで評価されたのでしょう。


今後のBBスタンスは?


前回決めたスタンスを同じように、A評価以上は全力で、B評価は一部(大型は不参加)、C評価以下は不参加(SBI証券のみ)で考えています。

上場中止も増えると思われるので、情報を収集していきたいと思います。

最終上場のリバーホールディングスは現在の所、中止になっていなので予定通りの上場なのでしょう。

3連休明けで不安な週末になりそうですね。

私も当選したサイバーセキュリティクラウドは本日購入しました。

少しでもIPO市場に魅力を感じる結果が欲しいです。


他のIPOブログをみるならこちら(o'▽`)っ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

SPONSORED LINK