抽選結果



円相場は一時104円でリスクオフムード


アメリカでも新型コロナウイルスが猛威を振るい始めています。

感染者数は300人を超え、実際は日本と同じく、それ以上の感染者がいる事でしょう。

ブログでも記載していたように、2月中旬まで無風だった米国株式市場にも混乱が出ています。

そうなるとリスクオフムードになり、株式は売却、円高になり、世界株安といつもの流れになりますね。

さて、ダウ市場は2018年ごろまで戻ってしまいましたが、チャート的にまだまだ下げ余地は残っています。

22,000ドルまで下落、最悪の場合、20,000ドル割れも覚悟しなくてはいけない状況になりました。

しかし、100%下がると断言できることはできません。

いつも通り、積立を続けるしかありませんね。



リビングプラットフォームの抽選結果は?

抽選結果  落選


全力で申し込んでいましたが、落選となりました。

野村証券の仮条件はかなりの強気設定です。

それでも上限で決まっていることが驚きですね。


当選状況は?


当サイトA評価の銘柄で、値がさ株でもあります。

ハイリスクハイリターンですが、当選が欲しかった銘柄でした。

当選画像を探しましたが、主幹事でぽつぽつ出ているようですが、思ったよりいません。

すぐ売却するような個人にはあまり配分がなかったのでしょうか。

直近ではまずますの銘柄、嫌な雰囲気を吹き飛ばす初値に期待します。



他のIPOブログをみるならこちら(o'▽`)っ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

SPONSORED LINK