上場情報p1





Fast Fitness Japanの上場情報


企業名7092 Fast Fitness Japan
市場東証マザーズ
事業内容24時間型フィットネスクラブ”エニタイムフィットネス”の日本におけるマスターフランチャイジーとしてフランチャイズシステムを運営
上場日2020/03/18
想定価格2,470円
吸収金額51.1億円(想定価格ベース)
BB期間2020/03/02~2020/03/06
購入期間2020/03/10~2020/03/13
主幹事野村證券
参加幹事SBI証券
マネックス証券
SMBC日興証券
岡三証券
むさし証券


第一印象は?


マザーズ上場で、24時間型フィットネスクラブを運営しているサービス業のIPOです。

売出比率は約10%で、50億程の大型案件となります。

売上、利益ともに急成長をしており、成長力を感じます。

ロックアップの掛かりはよく、対象に90日掛かっており、価格での解除条件はありません。

IPO資金は連結子会社への投融資資金となっています。


規模が大きく、需要に不安を感じますが業績は魅力です。

当選しやすく、勝負するならこの銘柄という印象を受けました。

先に上場する同業種のカーブスホールディングスの結果を見てからスタンスを決めるのも良いかもしれません。



現在の評価は?


第一印象の評価はCランクです。

当サイトはSからDで新規上場銘柄の評価をしています。

  • SランクからBランクは公募割れなしと判断し全力参加
  • Cランクは状況に応じて参加
  • Dランクは不参加

※ ただし、仮条件によって、評価は変更する場合があります。


ネックは規模のみです。

業績やロックアップは問題なく、ラッシュ終盤でどれだけ需要があるかがポイントになりそうです。


他のIPOブログをみるならこちら(o'▽`)っ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

SPONSORED LINK