上場情報p1





製造業の救世主?


日本の製造業は衰退の一途をだどっていると言われていますが、技術の面で日本でしか作れない物というのは多々あります。

だたし、その技術を将来引き継げるという点では不安があります。

私は中小企業の製造業に勤めていますが、次の世代に引き継ぐという点で問題になっています。

まず、中小企業には将来の幹部候補になれる優秀な人材が入ってこない。

優秀な人材が、入ってきても条件の良い大手に転職してしまうなど、かなり深刻な問題です。


自社で人を育てるという時代ではなくなり、将来は、技術力を持った派遣サービスや教育など外部に頼むことになるかも知れませんね。


ウイルテックの上場情報

企業名7087 ウイルテック
市場東証2部
事業内容製造請負・製造派遣事業、機電系・建設系技術者派遣事業、受託製造事業
上場日2020/03/06
想定価格1,280円
吸収金額26.3億円(想定価格ベース)
BB期間2020/02/19~2020/02/26
購入期間2020/02/28~2020/03/04
主幹事SMBC日興証券
参加幹事野村證券
大和証券
SBI証券
みずほ証券
岩井コスモ証券



第一印象は?


東証2部だけで敬遠する時代は終わりました。

業種は地味に感じますが、業績は伸びています。

売上、利益ともに2桁成長で、東証2部銘柄にしては高成長に感じます。

規模は26億ほどですが、ロックアップもしっかり掛かっており、楽しめそうな銘柄です。



現在の評価は?


第一印象の評価はCランクです。

当サイトはSからDで新規上場銘柄の評価をしています。

  • SランクからBランクは公募割れなしと判断し全力参加
  • Cランクは状況に応じて参加
  • Dランクは不参加

※ ただし、仮条件によって、評価は変更する場合があります。


C評価にしましたが、新型コロナウイルスの状況が悪化しなければ、積極的に狙いたい条件です。




他のIPOブログをみるならこちら(o'▽`)っ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

SPONSORED LINK