ipotreasure




2019年より始めた積立NISA


SBI証券で積立NISA口座を開設しています。

以前は、IPOが当選した時の為にNISAにしていましたが、当選しない為、非課税枠が無駄になっていました。

そこで、当たらないIPOの為にNISA口座をキープしておくよりも、長期投資の為に2019年より積立NISA口座に変更しました。

積立NISAとは?

  • 非課税期間は最長20年間
  • 年間非課税投資枠は40万円
  • 買付は定期的に積立設定してあること
  • 買付できる商品は条件を満たす投資信託など


イデコもやっていますが、積立NISAの方が解約しやすく、使い勝手は良さそうです。

しかも究極のドルコスト平均法を行っており、機械的に積み立てています。



現在の運用成績は?


積立NISA2



投資金額411,450円に対して、資産評価額が479,198円です。
つまり、現在のパフォーマンスは116%となっています。


購入している投資信託は、米国株の100%投資信託です。

去年末の好調と円安傾向が反映された評価額となっており、かなりのよいパフォーマンスとなっています。

今後も続けばよいですが、未来の事は分かりません。

なので、積立をしているのです。

高い時に買う事がありますが、安い時も買うことが出来ます。



せっかくの非課税口座はリスクありで


積立NISAは20年保有し続けられます。

また、利益は非課税となっており、投資家にとてもメリットがあります。

せっかくのメリットを生かすために、低リスクの投資信託ではなく、ある程度のリスクのある商品を選ばれるのをお勧めします。

20年もあれば、経済は成長しているはずですし、プラスになっている確率の方が高いからです。

低成長の日本ですら、20年前とは経済が全く違いますからね。

短期売買では利益を出すことは難しいですが、長期ではさほど難しくありませんよ。


他のIPOブログをみるならこちら(o'▽`)っ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

SPONSORED LINK