初値予想



直近に上場したIPOは不調


IPOの地合いがよく、評価以上の初値をつけた銘柄が下落しています。

地合いが悪かった時の予想より30%以上も上がっている銘柄もあり、過熱感がありました。

初値成立後の下落を見ても吊り上げがあったとみていいでしょう。


明日に上場する銘柄に影響がないといいのですが…

銘柄自体はAランク評価をしており、いくらで成立するのが楽しみな銘柄です。

初値が抑え気味になれば、セカンダリーで思わぬ利益になるかもしれませんね。



WDBココの初値予想

予想初値 3,800円 (公募 1,530円)


公募価格の約2.5倍と予想しました。

初値成立後のセカンダリーに不安がありますが、割安感があり参加しやすい価格帯でもあるので下では買いが入るでしょう。

下値の不安はありませんね。



AI insideの初値予想

予想初値 9,500円(公募 3,600円)

公募価格の約2.6倍と予想しました。

節目感がある10,000円一歩手前で、買い控えがあると感じています。

12月銘柄で一番人気の銘柄なので、どのような結果になるか楽しみですね。



セカンダリー参戦か?


すでに私の中で、今年のIPO投資は終わっており、静観になりそうです。

本音は配当利益分を譲渡損失で相殺しており、これ以上損失は出したくないのが本音です。

板の状況は興味があるので、見ている予定でいます。

楽しみですね。



他のIPOブログをみるならこちら(o'▽`)っ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

SPONSORED LINK